ATCCJで行っている臨床研究


ATCCJで行っている臨床研究


1)わが国における甲状腺未分化癌臨床情報データベースの作成

2)甲状腺未分化癌に対するweekly paclitaxelによる化学療法の認容性、安全性に関する前向き研究:研究終了

結果は以下の論文で報告されています。
Onoda N, Sugino K, Higashiyama T, Kammori M, Toda K, Ito KI, Yoshida A, Suganuma N, Nakashima N, Suzuki S, Tsukahara K, Noguchi H, Koizumi M, Nemoto T, Hara H, Miyauchi A, Sugitani I. The safety and efficacy of weekly paclitaxel administration for anaplastic thyroid cancer patients: A nationwide prospective study. Thyroid. 2016; 26 (9): 1293-9. doi: 10.1089/thy.2016.0072



3)甲状腺未分化癌に対するレンバチニブの有効性及び安全性に関する第2相試験